セキュリティタグ・ラベル

ホーム > 新特許・MIYAKEタグ

新特許・MIYAKEタグ

MIYAKEのタグは 環境に優しく高性能な これからのクリーンなタグです。

もっともっと人と街を快適に、環境に優しい暮らしづくりを実現するために、MIYAKEのラジオ電波方式セキュリティタグは、より高性能で環境に配慮したダイカット製法(特許製法)を採用したエコロジカルなタグです。

MIYAKEタグが環境性能に優れたワケ・・・。

近い将来のICタグ導入に伴い、「電波方式」のタグは急速に脚光を浴びてきました。
その製法としてMIYAKE独自のダイカット製法(特許製法)は、エコロジーとエコノミーを両立させた次代のタグとして注目されています。
ダイカット製法では従来のエッチング製法とは異なり、回路パターンを刃型で打抜くので正確な回路構築を実現!
また、溶解液を使わないので廃液処理を必要とせず、打抜いたアルミの不要部分は100%リサイクルされます。
地球環境に配慮した循環社会(グリーン購入)に相応しい製法です。
破棄処分について
エッチング製法では回路パターンを印刷した際のインク成分によっては、燃焼温度が低いとダイオキシン発生の懸念があるが、ダイカット製法だと燃やしてもダイオキシンの発生が無く、燃焼後は灰になり土に還る。

MIYAKEタグが高性能のヒミツ・・・。

人体の約70%は水分と言われ、タグを手で覆った場合従来のエッチングタグでは周波数の低下が大きく万引防止システムの検知率が落ちるケースがあります。
将来、ICタグの使用環境でも同じ状態が考えられます。
ダイカット回路は、誘電層が僅か数ミクロン。
そのため圧力水分等からの影響による静電容量の変化が少ないので、周波数のズレが殆どありません。(当社比)

第三世代の万引防止システム。 動体顔認識とカメラオンゲートの融合「iGate」

 
お電話でのお問い合わせ 0120-17-0054 お見積り・資料請求 メールフォームはこちらから

 

 

iGate

 

商品ロス・万引被害・クレーマーでお悩みの経営者様へ

導入事例

株式会社三宅がご提供しているセキュリティシステムの導入事例をご紹介します。
 

セキュリティソリューション

iGate®

カメラオンゲート

セキュリティゲート

セキュリティタグ・ラベル